?>
31話~40話 進捗報告

第38話 闇の剣

相手の一瞬の動揺を見逃さずに相手の杖を斧で素早く切りつけた

それでも水晶の部分には当たらなかった

男は少し動揺しているのか動きが若干震えたりしていた

私はその動揺を見逃さずに今度こそはと杖の水晶部分を斧で切り落とした

するとその瞬間杖が砕け散り辺りに紫色の闇の魔力が飛び散った

するとあの男はその魔力を剣を掲げ剣にその魔力を吸収させた

すると剣は黒くあの杖のように紫色の光を放ち異様な空気を放つようになった

男はついさっきの動揺が嘘だったように笑っている

私はあの剣に向かって斧で立ち向かったがあっさりと攻撃が弾かれてしまった

私はかなり焦ったがすぐ気を取り直してもう一回男に向かっていった

すると何か眠っていたものが一瞬戻ってきた気がした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。