?>
31話~40話 進捗報告

第33話 謎の襲撃

市場のほうに行くと辺りは騒がしくなっていた

市場でどうやら極秘で武器が取引されていたようでかなり騒いでいた

どうやら取引されていた武器はかなり特殊な武器だという

取引の形跡はあるがどうやら取引は終わっていたようだ

辺りは騒然としていたがしばらくすると辺りは静かになってきた 

私も船に戻ろうとしていたその時

突然空から雷撃が私めがけて降り注いできた

私はぎりぎりで反応し避けたがかなりぎりぎりだった

どうやら何者かが私を狙って打ったのだろう

私は建物の陰に隠れながら移動していく

すると相手はあきらめたのか雷撃が落ちなくなった

私は素早く船に入り寝床に着いた

今日はかなり疲れたためすぐに寝てしまった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。