?>
1話~10話 進捗報告

第7話 危険な旅路

恐怖にあらがううちにもう夕方になってしまっていた

恐怖が消えたころは力が元に戻っていた

暗い森を探索するのは危険だというのはわかっていたので今日は外で寝ることにした

果たしていつになったら森を抜けられるのだろうか

不安を頭によぎらせていたが疲れがたまっていたのかすぐに眠りに落ちてしまった

気が付くと朝になっていたため朝食を食べることにした

用意をし始めてから気が付いたのだがもうじき食料が底をつくまでもう長くないとわかった

あまり気が乗らなかったが巨木から落ちていた果実を拾い巨木のある所からもう帰り道が分からなくなっていたが去ることにした

今日は今自分がいる場所がよくわからないのどとにかく自分から見える建物を目指して進むことにした

今日はかなり遠くに見える見張り台を目指すことにした馬の食料もかなり減ってきたので先を急ぐこととしよう

ここから先は危険があるような気もしたが食料もなく帰り道もわからないため進むしかない….

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。